にんにく卵黄を飲むとコレステロールが上がると思ってた

ずっと気になってたにんにく卵黄を飲んでいたんだけど、最近コレステロールって大丈夫なの?と思い始めた。

だって卵黄が使われてるじゃん!

だから飲むときに、ドキドキしてたんだけど以外にもカロリーって低いんですよね。調べてみると約3キロカロリーくらいかな?

あとアリシンとアミノ酸が脂肪を燃焼するはたらきがあるそうで、ダイエットに最適らしい。

そんなこといってもコレステロールなんて脂肪のもとじゃない?なんて思ったところ、実は卵黄にはコレステロールを掃除する役割があるそう。

たとえばレシチン!レシチンは卵黄の主成分で、善玉コレスレロールや悪玉コレスレロールのバランスをとってくれるので、コレスレロール値が安定するとのこと。

だから難しいことは思わないで飲めばいんだよね!

コレスレロールが上がると思ってた私が恥ずかしい。あと、最近はちょっと肌質がわかってきたように思う。

疲労回復とか目覚めにもよくなったし、あきらめないで飲み続けてよかった!

朝から元気になったし、これもにんにく卵黄のおかげかも。

飲む前はにんにくを毎日食べればいいのでは?と思ってたけど、そんなことなんて無理だり、臭いの問題もあるよね。

だからイキイキしたいなら飲むべし!